就活塾という業態

就活塾という業態が流行っていて、問題も起こり始めて

いるようですね。一昔前は学校の就職部が頑張って指導すると

いうようなことはあっても、塾のようなものはありませんでした。

こんな塾が流行って、塾に行った人が成功するということがあれば

それもまた一つの問題ではないでしょうか。

もちろん一営利企業としてこういう業態があることは

全く問題ではありませんし、それによって効果が出ていると

いう人が実際にいるということなので、いわゆる学校教育では

できない部分を補完する塾と同様で就職活動もそういう時期に

入ったともいえるのかもしれません。ただ、ここで高いお金を

要求するというとはあまりフェアではないということも感じてしまいます。

もともと就職活動は決してフェアな勝負ではないと感じていますが

それを助長してしまうということ、またこれによってノウハウ化、

マニュアル化されて、就職活動合格に適正化された人材と

なることが企業にとってメリットなのかデメリットなのかと

いうのも非常に微妙に感じるところです。

Dr.senobiru(ドクターセノビル)の口コミ・評判